早起きのメリット5選!朝を制す者は1日を制する!

画像は本記事とは関係ありません。

私は長年、早起き(朝4時台起床)の生活を続けています。

なぜ、私は毎日早起きをするのか?

今回は、早起きのメリット5選!ということで、早起きの魅力について解説します。

目次

早起きのメリット5選

私がこれまで10年以上、早起きを継続して体感したメリットをお伝えします。

1.頭がスッキリしている

朝は頭の中(脳)がスッキリしています。

これは睡眠を取ることにより、前日の記憶が整理され脳内に保存されるからです。

パソコンを ”脳” に例えるなら、

容量がいっぱいに溜まったパソコン内のデーターを、外付けのハードディスクに移し替えた状態です。

これなら、またサクサクとデータをパソコンに記憶させていくことができますね。

人間の脳も同じで、朝は夜に比べて多くの情報を吸収することが出来ます。

私は、以前の会社では残業が多く、たまに早く仕事が終わっても同僚や先輩からの「飲み会」の誘いが
あり断れず、毎晩終電近くに帰宅する毎日でした。

私の仕事の職種上、資格を取得する必要がありました。

資格を取得すれば、先輩の補佐という立ち位置ではなく一人で業務を行うことができます。

さらに毎月の月給に資格給がつくので給料もUPします。

平日は、資格試験の勉強する時間を確保できない私は、
朝、起きてから寝るまでの1日の行動を紙に書き出しました。

その結果、唯一自分の時間が確保できるのは、出社前の朝だけと判明しました。

そこで意を決した私は、毎朝4時に起きて家を出るまでの2時間ほど
資格試験の勉強する時間に当てました。

そしたら3ヶ月の勉強で、見事に試験に合格しました!

もしこれが、1日の仕事で疲れた帰宅後に、
睡魔と戦いながら勉強していてたら合格していたかどうかは分かりません。

脳がクリアーな朝に集中して勉強したからこそ、合格したと私は思っています。

朝は勉強やクリエイティブな作業をするのには、最適な時間帯です。

2.静か

私は4時起床、まだ日が昇らない夜明け前に起きているので、
当たりまえですが、あたりは静寂です。

家の中で起きているのは私だけ。

会社員の私には、この時間こそ自分だけの自由な時間を確保できます。

そして電話もなければ、誰からも話しかけられることはありません。

集中して勉強や読書、作業に取り組めます。

聞こえる音は、カチャカチャとパソコンのキーボードを打つ音と、
新聞配達員さんのオートバイの音だけです。

3.いち早く情報が得られる

人より早起きすると、いち早く情報が得られます。

私は家族が起きてくるまでは、テレビはつけませんが、
ラジオ、SNS、新聞、サイトから早起きしている分、人より早く情報を得ています。

例えば、

昨夜の米国ニューヨーク市場の動向はどうだったか?

前日の米国や欧州の株価の影響は、翌日の東京市場に影響を与えます。

ビジネスパーソンであれば、少なからず知っておくべき情報ですね。

また、

前日のSNSでは、どのワードがバズっていたか?

SNSでのトレンド上位は何か?

など、マーケティングの視点からも参考になります。

もちろん、会社に出社してから自分のデスクでパソコンを立ち上げてから
調べることも可能です。

情報社会の現代、人より早く情報を得ることは、
ビジネスパーソンにとって重要なことです。

4.朝からスタートダッシュ

早起きすることで、人より早くスタートダッシュが切れます。

早起きする前の私は、会社に行く時間ギリギリまで寝ていました。

朝食も食べず、洗顔と水を飲んで家を出て、
駅まで小走り、そして通勤ラッシュで体力を使い始業ベル直前に自分のデスクへ。

パソコンを起動して、まずはコーヒー1杯。

そして1日のスケジュール、段取りを決めて、いざ!仕事に取り掛かろうとすると
クライアントさんからの電話で、その対応に追われてしまいます。

これでは、”やらなければいけない仕事”ができず、顧客対応と時間に追われて
夕方を迎えていました。

そして残業時間で、自分の案件に取り掛かるという悪循環でした。

しかし、早起きして時間を前倒しすれば、逆に時間を自分でコントロールができて、
時間に追われることが少なくなりました。

さらに残業時間も大幅に削減できましたよ。

5.通勤ラッシュから解放される

都市部で電車通勤している方なら、共通のお悩みが、

朝の通勤ラッシュですね。

最寄り駅が始発駅なら良いのですが、途中から乗車するとなると既に満員状態。

しかし早起きして、以前より1時間早く家を出るようになると、座れる確率が格段と増えました。

座れなくても、人と人が触れ合う満員詰めではないので、本や新聞を読みながら通勤することが可能になりました。

極力、通勤ラッシュで体力を消耗するのは避けたいですよね。

早起きのメリット5選! のまとめ

今回は、早起きすることのメリット5選ということでまとめてみました。

頭(脳)がスッキリしていている

静かで作業に集中できる

人より早く情報を得られる

朝からスタートダッシュが切れる

通勤ラッシュが避けられる

一度、早起きの魅力を知ると、やめられません!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

目次
閉じる